🌲 石川県能登半島 能登ヒバ 🌲


 

マサ爺がつくった消臭剤

 

前略、ごめんなさい。

もう臭わんげん!

 

という名前の能登ヒバの消臭スプレー



材料

 

 

 

作り方

能登ヒバ(ヒノキ科アスナロ属アスナロ)は、石川県能登地方(輪島市、穴水町など)に分布する針葉樹です。能登ヒバは石川県の方言では”アテ”と呼び、県木として親しまれています。

(1) 木材を粉砕しチップにする

(2) 蒸留釜で蒸して、蒸留水を集める

(3) フィルターで濾して異物を除去する


消臭 森の香りが嫌な臭いを消し去り、心地よい香りが残ります。爽快感があり、心と体を癒します。

除菌 湿気によるカビや雑菌の繁殖を防ぎます。ヒバ油に含まれるヒノキチオール等の成分によるもので、ヒノキや杉に比べて抜群の効果を発揮します。

防虫 ヒバで建てられた家には蚊やシロアリ・ダニ・ゴキブリなどの害虫が近寄ってこないと言われています。蚊やゴキブリに対する忌避効果も確認されています

 



『木工なかやま』

中山正弘さん

中山さんの商品開発に至るまで

定年退職後、子供たちに手づくりの物作りの楽しさを伝えたいと、木工を始めた。3.11の被災地支援で現地に赴き、木工教室を行った。木工機械で大怪我をしとことで、新たなモノ作りを模索する。ふと、木工の材料の能登ヒバが目についた。よい香りで置いておくだけで気分がよくなる。ヒバにはヒノキチオールという抗菌、防虫効果の高い成分が多く含まれており、地元ならではの素材を使った商品をつくり、地域振興に繋げたいという思いから、消臭剤作りをはじめる。

 石川県産の能登ヒバで、無添加のものを目指し、実験を繰り返し、出来たサンプルを知人に使ってもらい試行錯誤を繰り返す。周りでは介護の話題が多く、介護の現場での消臭剤の効果を試すため、自ら実験台になり紙パンツを1か月以上履いて実験した。同じパンツを履き続けても家族から苦情が出なかったので、効果ありと判断した。化学薬品入りの消臭剤では消えなかった車内のタバコの匂いが消えた。シャンプーとして使ったら今まで多かったフケが出なくなっていた。開発期間2年間。オーガニックにこだわり、天然自然成分100%の消臭剤ができた。

 


介護 タバコ 加齢臭 生ゴミ 靴 トイレ 衣類 ペット 焼肉のあと

このようなシーンでお使い下さい

 



前略、ごめんなさい 消臭スプレー

もう、匂わんげん

300ml (木工なかやま)

¥1,500

  • お届け日数:1~3日

前略、ごめんなさい 消臭詰替え

 もう、匂わんげん

1000ml (木工なかやま)

¥4,500

  • お届け日数:1~3日

■お問合わせについて

 通常1~2日でお返事させて頂きます。

 万が一、営業日3日以上過ぎても返信がな

 場は、お手数ですが、再度ご連絡をお願い

 します。

 また当店からのメールが、迷惑フィルター

 振けられていないかやエラー等のご確認

 を願いします。 

■配送、送料について

 郵パックでお届けします

 送料は600円~

 商品代金1万円以上の場合は送料無料になります

 

■お支払について

 前払い 代金引換 からお選び頂きます

【前払い】ご入金確認後1~2日内に発送致します

【代引】ご注文確定後、ゆうパックでお届けします